2/22(土)は、日本の猫の日実行委員会が1987年に制定した「猫の日」という記念日。



猫といえば、弊社の素敵ラベルシリーズにもたびたび登場しますが、猫の忍び足のように今週から十九ディーラーさんの元へ。


今年の『Gattolibero』は、お米が「えっつ?」というものを使っております。


こっそり、十九ディーラーさんにお聞きくださいませ。


   (画像は一石屋酒店さまより)



いつもいつも素敵な写真を撮ってupしてくださる一石屋酒店さま。


Covid-19の影響で、いつも賑わっている中華街が静かなんだそうです(泣)


なので、『Gattolibero』を猫の日に間に合うようになんとか出荷致しました!


『Gattolibero』が店頭に並び、賑わってくれるとうれしいなぁ〜











先日留めた2本の醪ですが、酒母が同じツインズです!


先月の『泡』事件同様に、このツインズちゃんたちも『泡あり酵母』です。




今朝、櫂入れをしたのですが、櫂入れ直後とそれから30分後ではこのように泡が変わります。


目まぐるしくわずかな時間で泡の様子が変化していきます。


面白いなぁ〜。



長野県の病院でもコロナウイルス感染者の受け入れが始まりました。

受け入れ先の病院名や感染者の容体は、風評被害やプライバシーの問題で非公開なんだそうです。

むしろ、隔離方法を公開してくれた方が安心な気がしますが...

経営しているコンビニエンスでは、不特定多数のお客様と接触しますので、アルバイト君もパートさんも全員マスクを着用させています。

酒造場では、手洗い後のアルコール消毒はいつも行っているのでちょっと安心ですが、こちらもマスクを着用をすすめております。

ただ、信州新町では、インフルエンザも流行っていますので、どちらかといえばインフルエンザに感染しないようにするための対策なんですけれど...

人混みになるべく行かないようにしたり、しっかり手洗いをして、外部の人と接触するような場所へ行くときはマスクを着用するくらいしか、予防策とすればそのくらいしかないんじゃないでしょうかねぇ。

で、絶賛仕込中ですので、外へ出ることもなく(汗)、明日の洗米のため白米を量って用意しております。

いつもは、社長が準備してくれるのですが、コンビニエンス勤務となってしまいましたので、代わりに準備します!

精米されたお米は30kgずつ紙袋に入っていて、そこからこれを使って、15kgずつ量ります。





明日の洗米は、留仕込用ですので約300kg。

一人黙々と行うのもなんですので、音楽聴きながら作業しています!

今日のBGMは、髭男dismさんの『I love...』

麹室でもどこでも最近よくこの曲を聴いています。
で、ノリノリで作業して(笑)、このとおり!



冷えないようにブルーシートで覆って準備完了でーす!




国内でもいよいよ広まりつつある新型コロナウィルス。
その名も「COVID-19」。

こんなところに「19」が使われるとは...いやはや(汗)

チョコレートで有名な「GODIVA」と「19」が合わさったような微妙な感じですねぇ(汗)

この、新型肺炎に感染した人のなかでも、重篤化して亡くなる人、逆に回復して退院さいた人も多いわけですが、

その差は、ウイルスに対する抵抗力、つまり「免疫力」の強弱なのではないでしょうかねぇ。

免疫力つまり白血球の力は、体温が1℃低下すると約30%低下し、逆に1℃上昇すると一時的ではあるけれど数倍にあがるそうです。

こうなったら、インフルエンザ同様、しっかり免疫力をあげておくしかありません!!

マスク着用、うがい・手洗い励行は、当たり前ですが、そのほかにも励行すると良さそうなもの、あるじゃないですかぁ〜。

まずは、暖冬だとはいえ、やはり体を冷やさないようにすること。

衣服の重ね着や使い捨てカイロを背中に貼って体を温める。

鍋焼きうどんやすき焼きなど、食べているはなから発汗するような物を積極的に食べること。

アルコールが体質的にダメな方は無理ですが、日本酒大好き!という方にぜひオススメなのが...

日本酒の熱燗」です!!飲み過ぎはいけませんよ〜(笑)

あとは、シャワーで済ませず、湯船にしっかりつかって入浴したり、サウナや岩盤浴もいいですよね!

それでも、なんとなく寒気や体がだるいなとかんじたら、熱い紅茶にショウガやハチミツをたっぷり入れて体を温めてあげましょう!!

発汗する時は1℃ほど体温が上昇しますのでね!

熱燗なら、弊社の「黒十九」、地元ブランド「美寿々錦」「ろうかくの郷」をぜひお試しあれ〜!!


ここのところ、文章だけでのblogになってしまいスミマセン!

なかなか、写真を撮影している時間がなくて...

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃとまさに「Bianconiglio」状態。

最近、脳ではしっかり理解しているのに、実際右手と左手の動きが逆になってしまったり、右足と左足の動きが逆になったりが続いていて、なにか脳の病気かしら?と思い、社員Y君に話してみると、「あっ!僕もそうですよ、最近」と(汗)。

結局、「老化だな」と。(泣)。

右目の視力もここにきて極端に落ちたようで、新調したばかりの眼鏡も見えにくくなってしまいました(大泣)。

早く、若い社員を見つけなければ!!(笑)


今朝も冷え込みましたが、日中は暖かく、P函洗いが捗りました!


なので、本日も早めに帰宅できました!


明日も、仕込みに瓶詰めに洗米とまたもや盛りだくさん…


朝から、雪が降ったり止んだりしている信州です。


今日は格段に寒く、手足が痛いほどでした。

明日の留仕込の洗米も、なんと気温1℃...

足の先も指先も痛くて、合間に足や手にお湯をかけ温めながら洗米しちゃいました。

痛寒いので、社員Y君もHさんも私も口数も少なく....



午後も洗米があったのですが、気温4℃。
たった3℃上がっただけでも、めちゃくちゃ暖かかったですよ〜。

明日も早朝から仕込準備が始まりますが、夜中の麹の手入れがないので、肉体的にも精神的にもゆとりがあります!!
明日も冷え込むようですので、蔵のパトロールをして、今日は早々に帰宅します!!


朝方から雪がちらついていましたが、積もることもなく一安心。


少数精鋭の弊社では、『雪かき』が入ってくるとにっちもさっちもいかなくなり、しかも体力が奪われるので余計に仕事が捗らなくなってしまいます。

ただ、昨日ほどではないにしろ、やはり寒い〜!

酒母室が5度以下になるなんて今シーズン初めてかもしれません。

第3クールの麹づくりも今夜お付き合いして最後となります。

本仕込が続きますので、早朝から仕事には変わりありませんが、夜から朝まで2〜3時間おきに麹室へ行くことはなくなるので、中途覚醒もなくやっと朝まで寝ることができます!嬉しい〜♪

こんな生活を約半年続きますので、友人からは「あんたは絶対早死にするわぁ〜」などと言われてしまいますが、なにも私だけがこういった生活をしているわけではありませんからねぇ(汗)。設備が行き届いた酒蔵さんならまだしも、世の中の多くの酒蔵さんが同じように麹をつくり、同じように早朝から仕事をしていますから〜!

明日からは、眠気よりも筋肉痛が心配です。

ほぼ毎日300kg以上のお米を洗い、翌日蒸かして仕込むの繰り返し。

この作業も十数年続けていますので、女性もののTシャツじゃ、肩腕周りがきつくユニセックスのTシャツでなければ着られなくなりましたよ...(汗)。

一緒に日本酒を醸してみたい方!ぜひ履歴書郵送してくださ〜い!!


今朝は今シーズン一番の寒さでしたね

朝7:00で、ー9.7℃。

愛犬も、布団の中から出てこないわけです(汗)


週末は、大雪になりそうです。



明日は、冷え込むようです。


氷点下2桁くらいになると、水道管も凍結してしまうので、蔵の中を張り巡らせている水道管が破裂しないように、凍結防止帯というものを巻いています。今年は暖冬で、電気代節約のためにコンセントから抜いていたので、差し込んできました!

以前、差し込み忘れで凍結し、半日かけてドライヤーやストーブを焚いてなんとかとかし大変な思いをしましたのでねぇ(汗)。

信州新町は盆地なので、寒気団がやってくると冷気がたまってしまう場所なので、氷点下2桁になることはしばしあります。

今日も瓶詰めをしていたのですが、瓶もつめたければお酒も冷たく、コンクリート床に足裏の熱を奪われ、社員達と共にほぼ無言で瓶詰めするほど寒かったです(笑)。手の感覚が奪われましたよ...本当に。

お酒にとっては冷えている状態の方がベストなんですが、人間には過酷な環境です。


| 1/160PAGES | >>