え〜っ、本日も日付が変わってもまだ事務所におります。
さきほど、麹の切り返しを終えました。
信州も急に暖かくなり、酒母室はなんと13℃もあります(泣)。
まだ、酵母ちゃん達にはまだ元気になって欲しくないので、扇風機を窓辺に置き外気を取り込み少しでも室温を下げる努力をしていますが、今日も日中10℃近くまで上がりそうです・・・(泣)。
これから第3クールの仕込も本格的になるというのに、早朝に仕込むよりも深夜に仕込むことになるかもしれませんねぇ(汗)。
昨日は、寝ている枕元裏で深夜3:00頃、「ガサゴソガサゴソ」となにやら怪しげな音がして、ハッと起きて見ると、愛犬が自分の体格の2.5倍近くのぬいぐるみをえっちらおっちら耳を噛んで運んでいる最中に出くわし、壊される前に取り上げ別の部屋へ持っていきました。その後も、「どこへ隠した!!」ってな感じで、社長が寝ている上をおかいまなしに飛び乗って探したり、室内をグルグル探し回っていて、また寝不足でした。
なかなか遊んであげられないので、自分一人で遊ぼうと思いつき今まで見向きもしなかったぬいぐるみに「アハ!!」体験したのでしょうねぇ(笑)。
これで帰宅しても愛犬は寝ているだろうから仕返しにこちょこちょ攻撃でもしてあげようと思います(笑)。
きっと、蔑んだ目で見つめ返すのだろうなぁ〜(汗)


 今日は友人の整体師オアシスさんと月一くらいで通っている鍼灸師さんのところへ。

予定時刻よりも15分ほど早く着いたため、まだ前の患者さんが2名ほどいらっしゃるようで
駐車できず・・・
じゃぁちょっとドライブでもするかと近くをながしていると「サルスベリの丘」という看板を発見!
その看板どおり山道を進んでいくとそこは、まさしくサルスベリの丘でしたぁ〜♪

ちょっとした休憩所もあってしかも無料でサルスベリの丘に入れちゃうんです!!

DSC_0029.jpg

一面沖縄に来たのか?と思うほど鮮やかなサルスベリの花が満開。

DSC_00034.jpg

サルスベリって、紅花が百日咲くことから百日紅となったんですねぇ。
私は正直「猿滑」という木肌がツルツルしている木にしか思っていなかったのですが、
金平糖のようなかわいらしい花とこれほど香りが良いとは知りませんでした(汗)

DSC_0028.jpg

下に落ちた花も金平糖が落ちているようでした。

風が気持ち良いサルスベリの丘、おすすめですよ♪
あっ、ただ蜂がいるのでお子様は気をつけてあげてくださいね〜。

で、そろそろ行かないとと慌てて下っていったのですが、道に迷い少々遅れて鍼灸師さん
のところに到着・・・
が、「予定より遅かったので今日は一人しか時間がとれないです」と(泣)
オアシスさんが私に譲ってくれたので、治療をしてもらいました(汗)

オアシスさん、車もだしてもらっていたので私の送迎のためだけに時間を費やさせてしまい
申し訳なかったです・・・(泣)
「いいのいいの!サルスベリが見られたから〜」なんて言ってくれましたが・・・。
ありがとうございました、オアシスさん!!


なんだか、ジメっとした蒸し暑いような涼しいような感じの梅雨の土曜日です。
お客様が『十九』を求めていらっしゃるのですが、「当社売店では販売しておりませんので、
最寄りの十九取扱酒販店様へお買い求めください」と伝え、県内の3店舗の住所を言うと、
必ず皆様「遠い・・・ね」と(汗)

県内十九取扱酒販店様は、上水内郡信濃町のみねむら酒店様、松本市波田の深澤酒店様、
上田市真田町の宮島酒店様の3店舗のみ。
まぁ、確かに信濃町と聞けば新潟との県境ですし、波田と聞けば上高地、乗鞍高原の玄関口ですし、
真田町と聞けば当社の目の前の国道19号ではなく国道18号線で行かなければなりません。
当社までお越しになられてお客様からすると、この3店舗へ向かうにはちょっとした!?ドライブという
わけにはいかないようです(汗)
ですが、ドライブ日和ですし足をのばしてぜひ行ってみてください!!とお見送りいたします(笑)
申し訳ないのですけれどねぇ(泣)

弊社は、日曜日はお休みですので、こういったお客様は土曜日にお越しになります。
今日も、数組のお客様がお見えになられたのですが、3店舗の住所をお教えしてお見送りさせて
頂きましたよ〜。
みねむらさん、深澤さん、宮島さん、よろしくお願い致しま〜す♪

で、午後は夏の風物詩をつくることに。

P6160020.jpg

ジャーン♪
『十九』の焼き印木札を下げた『吊りしのぶ』で〜す。
弊社前の歩道を行き交う方々へ『涼』を感じていただければと、毎年吊りしのぶを吊り下げて
おりますが、心ない方がおりまして盗られちゃったりすることもしばしば(泣)
なので、昼間下げて、閉店時には取り込むことにしています。

風が奏でる涼しげな音韻は癒されますねぇ♪


5月のblogに節電対策の記事をupしましたが、その時の苗がグングン
伸びてきております。

P6060001.jpg

西日が当たる事務所によしずを立て、ネットを張り伸びてきた朝顔を設置。

P6060002.jpg

1日であっという間にツルが伸び、こうしてくるくると巻き付いていきます。
朝晩の水まきが日課となっている今日この頃です(笑)


暖かな日が続いております。
事務所入り口のお手製プランターにお花を植えました♪
近くのホームセンターへ行くと、この時期いろんなお花が売られたいます。
たいてい片隅に、花芽を摘んでいられなくなり伸び放題になって見切り品と
して売られているお花たちを見かけます。
私はたいていこの見切り品のお花を購入して花芽を摘んでもう一度お花を
咲かせてあげるのが好きなんです。
トレー一杯購入してもわずか200円ほど・・・。

早速お花たちは楽しませてくれています♪


P5060032.jpg


P5060033.jpg

P5060034.jpg

今度は飾り樽に植えてみようかなぁ!?


HI3F0287.jpg

ネコの額ほどの畑ですが、収穫できるようになってきましたぁ!

HI3F0288.jpg

プチトマト。鈴なりという言葉のとおり鈴なりです(笑)

HI3F0289.jpg

かなり曲がっていますがキュウリです。
これが不思議と収穫時には真っ直ぐになっているんですよぉ。

HI3F0290.jpg

長ナスです。

HI3F0291.jpg

畑の草取りをしながら、収穫したキュウリを塩もみし
あまりの暑さに今日はビールで一献。

イワシの竜田揚げを肴に美味しく頂きましたぁ。


朝、事務所を開け開店準備をしていると軒先にある蹲の中で
花が咲いていました。

ビオトープ ホテイ草

布袋草です。
葉柄が膨れて浮き袋のようになっている様が布袋様のおなかに
たとえてつけられた名前です。

ビオトープ めだか

今年の蹲は、『生物生息空間』、ミニビオトープにしてみました!
浄化作用がある布袋草の他に、蓮も育てています

よ〜く見ると、めだかも数匹泳いでいるのが見えます♪
お店の軒下にありますのでどなたでも観察することができますよぉ〜

今日から、蔵人S君の観察日記もはじまりま〜す♪

蔵人S君 観察日記

以上(笑)。





朝から、♪ウィーンウィーンとエンジンの音が事務所に
いたら聞こえてきました。
「なに?」と思って外へでてきたら・・・

社長 草刈り

なっ、ナント!社長がジャングルのように草がボウボウ状態の
屋敷の庭を、刈払い機で草を刈っているではあ〜りませんか!!!
この家に嫁いできて十数年になりますが、社長が草を刈る姿は
みたことがございません(笑)
どこか、頭の調子でも悪くなったのかと「何やってるの?」と聞くと、
「草刈り」と。
結局、刈るだけ刈って、刈った草をまとめてくれるまでやってくれれば
「ありがとう!!!!!」と心を込めて言えるのですがねぇ・・・


社長が留守なので早朝から主婦業ができます♪
社長は寝坊助なのでAm8:30起床、ですから主婦業が
できないまま、私は会社へ出勤・・・
亭主元気で留守がいい〜ってのは本当です(笑)

今日も天気が良いので、コタツ布団も干し、コタツもしまう
ことにしました。
洗濯も、部屋の掃除も、布団干しもetc全て終えても
Am9:00。
次は、延びてしまっていた冬物と夏物の入れ替え。
また、社長ネタになってしまうのですが(笑)、社長は
とにかく洋服をよく汚します。スーツなんかは、買って
から着た初日に袖口やら襟元やら、ケチャップやスープ
などのシミを必ずといっていいほどつけてきます。
以前、取り扱い酒販店さんとご一緒に食事をした際、
「社長さぁ〜、もっときれいな食べ方しろよ!ちっちゃな子供
じゃないんだからさぁ。」と注意してくれるほど・・・・
今期も、またシミだらけ・・・クリーニング屋さんも苦笑いです。(汗)

で、午後は育ってきたトマト苗の上に、雨除けのため屋根をかけました。

家庭菜園 トマト 雨除け 屋根がけ

トマトは雨に弱いですからねぇ。風が強くない今日は
ビニール屋根掛けも一人でできちゃいました!

他の野菜たちの様子をみていると・・・

家庭菜園 芽 モロッコインゲン

種をまいたところから芽がもうちょっとで土をおしのけて
でてくるところでした♪
これはモロッコインゲン。

家庭菜園 芽 トウモロコシ

こちらは、トウモロコシ。
生命力ってすごいですねぇ。土をグイッと
押しのけて芽がでてくる力があるんですねぇ。

この芽のように、社長も蔵元として社長として
力強く成長してもらいたいものです(汗)

蔵人S君ネタがないせいか、社長ネタが多い1週間に
なりそう・・・です。


夏のような天気なので植えた夏野菜の苗も元気について
くれそうです。

畑 苗

手前が絹さや、奥がキュウリ。

畑 苗

トマトとミニトマト。

畑 苗

手前が枝豆、奥がピーマンとシシトウ。

畑 苗

長なすと丸なす。

醪や麹のお世話がないこの時期からは、杜氏さんからファーマーになって
野菜つくりがはじまりま〜す♪


| 1/2PAGES | >>