今年の夏、お世話になった先生がお亡くなりになりました。

師匠の馬場先生の後輩で、昨年も大変お世話になったM先生。

お酒造りを始めた頃、全然ダメダメなお酒でしたので、「口に入れるのもおぞましい」とM全然から言われていました。

とてもナイーブな先生で、私も若気の至りで先生に対して反発したり、迷惑かけたりと、失礼な態度をとったりしていました。

馬場先生が亡くなられるちょっと前くらいに、「Mさんのこと頼んだよ。時々でいいからお酒持って行って相談したり、教えてもらったり、体の具合のことも気を遣ってあげてね。約束ですよ」と言われ、その頃から色々相談にのってもらうようになりました。

私も年齢を重ねて、お酒の方も以前よりはましになり、M先生は口は悪いだけで、親身になってくださる先生だったんだなぁと思うようになりました。

醪がおかしい!とかお酒がおかしい!と電話すると、休日だろうが夜だろうが、すぐ来て下さって...


新酒研究会や初のみきりの時に、「どうした?キレイな酒になって!」ほめられているんだかけなされているんだかわからないM先生の独特な言い回しで言われるようになりました(笑)

社長が病気を患うとお見舞いに来てくださったり、先生が入院されお見舞いに行くと「何しに来た!」なんて怒られたり(笑)


先生と過ごした最後は、2年前。
グルコース測定について一緒に研究してくれて、約1年かけてお墨付きをいただきました。

そんな二人の先生専用の造り蔵の履き物。当時はいつでも勝手に入ってきて、ビックリ??しましたが、今も時々「まったくあなったって人は〜」と心配で来てくださっているのがわかります!(笑)

M先生、これからも馬場先生と一緒に見守ってくださいね!




令和元年醸造の1本目留めましたよー。
初っ端からハプニング続きでしたけどねぇ..…

まっ、結果オーライということで。

そんな感じの仕込み真っ只中ですが、長野県内の十九ディーラー2店それぞれのオリジナル十九を出荷しました〜。

真田町の地酒屋宮島さんオリジナル十九は、行って見てのお楽しみ〜(笑)

信濃町のみねむら酒店さんオリジナル十九は、こちら!



本数限定ですのでお早めに!


11月3日、私と社長の結婚記念日に、令和元年度のお酒造りが始まりました〜!(笑)



今年は、「これを造る!」ということではなく、初心に戻り「このお米で、この麹菌で麹をつくり、この酵母菌でお酒を醸してみよう!」ということで、今までリリースしてきたものは発売がないかもしれません...(汗)。


というわけで、十九を醸しはじめたあの頃に似たワクワク感と緊張感を感じています。

どうなることやら...

74783010_765480787246524_2111760528098459648_n.jpg


で、令和元年度のお酒造りの様子は、昨年から始めましたInstagramへUPしていきまーす♪

また、社員A君による、Twitter上でもUPしていきますので、よろしくお願いいたします!


梅雨が明けた途端に連日の猛暑日。


日本全国真っ赤になっている天気予報を見ると嫌になりますねぇ。


ふと、酒米はこの猛暑の中大丈夫かなぁと眺めてみると! 

67456568_476853439808773_1385068927951831040_n.jpg

あれっ!!

67397196_1446515458824814_4923568998521503744_n.jpg

出穂しているじゃないですか〜!

成長著しい”美山錦”の出穂です♪

左側の雄町は、茎下が黄色くなってきてしまったので、追肥してあげないとダメかなぁ〜。


台風も去り、一気に梅雨明けになりそうですね!


酒米農家のK君が、持ってきてくれました。


一番丈が長いのは美山錦。

分蘖が多いのはひとごこち。

あれ?みたことない酒米の稲ですねぇ(笑)。

酒米といっても栽培している時点でもこんなにも違うのですよ〜。

弊社売店前で育てていますので、間近で酒米の稲を見たことがない方はぜひ!!


ふぅ〜




本日めでたく『甑倒し』を迎えました!

お米を蒸す作業が終わりということです。

製造数量を減らしてはいるものの、ロングランになった30BY。


右肘はなんとか持ちこたえてくれたものの、炎症が酷くアイシングしても治りません。

掴んだり捻ったり持ったりが厳しいです。

整形外科へ行くと2度目のDr.stopになりそうな嫌な予感がします...


本日、無事ラスト洗米を終えました!

58732977_319460938719865_9151727227828699136_n.jpg
いやぁ〜、長かった...
代償は大きく、右肘は猛烈に熱を帯び炎症を起こしています。
明日いよいよ甑倒し。それまでなんとかもってくれ〜(汗)


朝は暗いうちから蔵へ行き、夜は寝に帰るため蔵を出る生活でしたが、


昨日ようやく、『麹づくり』から解放されました〜!

長かった...

夜中の2〜3時間おきの手入れ作業もなくなり、これで睡眠もしっかりとることができます。


第5クールの酒母の仕込みも終わり、あとは第4クールで仕込んで醪の搾りと第5クールの3段仕込みを残すのみ。

あともうちょっとです!

今年のGWは10連休だとか。しかし、「微生物にホリデーなし!」のもと連休返上でがんばります!




IMG_1842.jpg


初めて使った種麹菌。かなりマイペース君で、結局記念すべき誕生日を一人麹室で過ごしました(汗)。


久しぶりの麹室での徹夜は、使ったことがなかった種麹菌との対話で楽しかったです!(笑)。


で、今日は1日遅れの素敵なバースデープレゼントが会社に届きました〜♪


仙台で『海鮮料理 絆』という飲食店の大将から届いたプレゼント!


53117823_2097952943621037_6277145108840185856_n.jpg


ジャーン!なんとあの十四代さんの輸送箱。しかも『秘蔵酒』シール付き。


で開けると、


53541034_2097952960287702_7155188156747218944_n.jpg53855790_2097952993621032_6789814365458530304_n.jpg


そうです!『斗壜』です!!


誕生日に割ってしまった斗壜...

「プレゼント待ってまーす!」と書いたのですが、まさか本当に届くとは!(汗)


絆の大将〜!本当にありがとうございました!!大切に大切に使わせていただきます!!


で、十九ファンの皆さ〜ん、とくに宮城県にお住まいの皆さ〜ん!


国分町にある絆さんへ、ぜひ!!




本日3月5日、40代最後の誕生日!



1日早く、社長からチーズケーキをワンホールもらい、義姉からもチョコレートが届き、気分良く過ごしていたのですが...


53405362_329872037665797_7218117424862724096_n.jpg


やっちゃいましたよ...


数年ぶりに、槽しぼりでもするか〜と斗壜を洗い準備していたのですが...


斗壜を割った経験のある方は、この落胆とショックのほど理解してもらえるかと思います(泣)。

中味が入っていたわけではないので、安心してください!(汗)


でも、福沢諭吉が約2枚飛んでいってしまいました...


蔵としては、通算4本目の斗壜破損。


まぁ、手を切る怪我しなくて良かったね!なんですが、誕生日プレゼントは斗壜をお待ちしております(苦笑)




| 1/37PAGES | >>