昨今、日本酒ブーム!?という言葉をよく聞くようになりましたが、弊社では「日本酒ってブームなの!?」と言うくらいその恩恵は受けてはおりません(汗)。

で、インバウンド(外国人旅行者を自国へ誘致すること)も手伝ってか、酒蔵見学だけでなく大手旅行会社さんによる「酒造り体験ツアー」も盛んなんだとか。
弊社にも、大手旅行会社さんから「酒蔵見学はやっていますか?」とお問い合わせを頂くこともたま〜にあるのですが、弊社では酒蔵見学も酒造り体験も行っておりません。
一般の方からも、「5〜6人で行くので酒蔵見学と酒造り体験させて欲しいんだけど」とお電話頂くこともあります。
日本酒もいくらアルコールが入っているからとはいえ、口に入れるものですから「食品」になります。
「食品」ということは、食品衛生法という法律がありまして、食品製造者は6ヶ月以内ごとに1回保菌検査つまり検便を行うよう決められています。弊社でも年2回全社員検便検査をしています。
たった半日、1日でも日本酒製造に関わる方はこの検便検査を受け保菌していないことが絶対条件になるわけです。
このことを、丁寧に申し上げても、「え〜!だって○○酒造ではやらせてもらえたよ!」とか「○○蔵には、毎年手伝いに行っているんだけど」と逆に怒られてしまうことの方が多いのですが、管轄の保健所からも「例外はありません!」とキツ〜ク言われておりますので、無理なものは無理なんです(泣)。
「酒蔵見学」は、大手食品工場のように全面ガラス貼りという蔵ではないので、タンクをのぞき込んでそのまま落ちたり、ホースにつまづいて転んだりすることもあると思うので、万が一のことを考え酒蔵見学も行っておりません。
そもそも、少ない人数でお酒を醸しているということもあって、対応できないということもありますが(汗)
酒蔵体験&酒蔵見学をしてみたい!という方は、弊社近くの酒蔵さんは受け付けていらっしゃいますので、そちらへご相談されてくださいませ。


comment









| /PAGES |