29BYへ向けて今期も設備投資してきました。

 

まずは、主に麹室の殺菌目的のために導入した、『オラくりん』。
オゾンガスによる燻蒸殺菌装置です。

弊社では、蔵入り前と後で、麹室をホルマリン燻蒸で殺菌していますが、造りの最中でも除菌できるようにと前々から導入を検討していたのですが、今期ようやく導入することができました〜!!
IMG_0630.jpgIMG_0631.jpg


購入先からオゾン濃度計もお借りすることができ、実際に使用し計測しながら弊社の麹室の容積に合うようオゾンガスの量を調節することができ、また、持ち運び自由なので、冷蔵庫内や瓶詰め場や槽場も除菌できてしまう優れもの。

そして、もうひとつは、今月中には届くはずだった搾り機に追加するPP製圧搾板&濾過板。
SUS304を通常使っているものを弊社ではSUS316仕様なので、ちょっと時間がかかるとの連絡を受け来月末に納品になるようです(汗)。
こちらは、毎年ちょっとずつ1仕込みの量を増やしてきているのですが、搾り機に全量入りきらず2度に分けて搾らなければならず、作業効率も酒質的にもあまりよろしくなくて、今ある搾り機にセットできるまでギリギリの枚数まで増やすことにしたのです。
これで、かなり改善されるとは思います。
今年もこうして設備投資できましたのも、十九を販売してくださる酒販店さま、飲食店さま、そして飲んでくださるお客様、みなさまのお力があってこそ導入することができました。本当に本当にありがとうございます。
ますます邁進してまいりますので、これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます(笑)。


comment









| /PAGES |