社員A君が自宅から持ってきてくれた鉄鍋で毎日昼食の汁物を作り、社員Y君が購入してくれた鉄フライパンで昼食の炒め物を作り、


社員Hさんが持ってきてくれた鉄入りお菓子を食べ、いろんな「鉄入り○○」を摂取している毎日。

輸血&入院の代わりに日々の摂取を選ばざるを得なかったのですが、ちょっとだけ増えたようです。

それでも、正常値の1/3ほどしかないので、まだまだ先は長いのですが(汗)、日常生活にも鉄が増えたことでありがたいことに、毎日悩まされていた「こむら返り」がなくなり、「頭痛」もなくなり、なにより、1時間おきに起きてしまっていた睡眠もぐっすり眠れるようになりました!!

まぁ、仕事の方はまだまだ社員達にお願いすることも多いのですが、朝の蒸かしも、麹の番も一人でなんとかやれるようになりました。


好き嫌いが多く、嫌いなものというか小さな頃から口にしてきていないものの多くが、鉄が多い食べ物ばかり...(汗)。

レバーやホルモンや肉類は、母親がやはり嫌いでしたので、食卓にあがりませんでしたし...

こんにゃくや、グミ、ゼリーなんかも、食感が苦手....


お酒造りを復活させて15年になりますが、ここ数年は家庭内事情もいろいろ重なり、酒造り期間中はとにかく食べることよりも寝たい、食べている時間よりも自宅の掃除や洗濯が優先されてしまい、1日1食という日々が多かったように思います...(汗)


思い切って、今年は仕込む本数を減らし、全員が無理なくほどほどにという製造量にしましたので、今のところしっかり夕飯も作る時間ができて食べられるようになっております。


今日は、安曇野で美山錦という酒米を作ってくれている米農家のK君が、立派な長ネギを届けてくれました!!

早速、お昼に汁物と炒め物にして、みんなで美味しく頂きましたよ〜♪


46501486_2003102799782477_8693048506144784384_n.jpg


焦げたようにみえる小皿の物体は、社員Y君からの『しじみのうま煮』です。

ビタミンCと一緒に摂ると鉄の吸収も良いのだそうです!


血が入れ替わるのが約120日。油断せず、継続は力なりで、食生活をしっかりしようと思います。



鉄は人間にとってとても重要なもので、侮ると大変な目に合うことを思い知らされました。




comment









| /PAGES |