せっせと鉄分が多く入っている食べ物を積極的に摂取しつつ、サプリも飲みつつ、処方された鉄剤も服用しつつ、徐々に鉄分が増えてきているようで、真っ白だった手足の先が、常に赤みを帯びるようになりました。


鉄が増えたお陰で、酸素が体の隅々まで運ばれているようです。



今度は、右肘の腱鞘炎...

お酒造りを復活させて15年、米洗いに蒸かしと冬の間の半年間酷使し過ぎたようで、物を持ったり、ネジをまわしたり、捻ったりすると激痛が走るようになってしまいました。

ギブスで固定して使わないようにするしか治癒は見込めないそうで、利き手の右手が使えないとお酒が醸せませんので、針とお灸で痛みを和らげ、右手を労りつつ左手で今年は作業をしております。

それにしても左手だと、まぁ〜力が入らないこと(苦笑)

お酒造りが終わる頃には、左手もかなり使えるようになっているかもしれませんねぇ。


12月も残すところ2週間。ちょっとずつ寒くはなってきましたが、それでも今年はやはり暖かく、仕込みも苦労しています。

地球温暖化の影響なのでしょうか?


来週末くらいには、新酒第一弾が搾れそうな感じですが、なんでも不景気!?で日本酒があまり売れていないのだとか...

不景気なのか、高級酒ブームが去ったせいなのか、よく分かりませんが、どうか弊社のために冷蔵庫を開けておいてくださいませ。

よろしくお願い致します。


comment









| /PAGES |