量が少ないので一人麹作業が続いているのですが、さすがに50歳ともなると睡眠時間3〜4時間では体力の回復もままならず、身体の裏側がバッキバキに筋肉痛...


肩もカッチコチに凝ってしまい、頭痛まで引き起こすほどでして...


鎮痛剤片手に、歩きながらストレッチしつつ乗り切ろうとはしているのですが、思うように身体が動かず、天を見上げて「馬場先生、ちょっと助っ人探してよ〜」とボヤいております(笑)。

馬場先生がご健在の頃は、なんとなく無理無茶して詰め込んでやっているだろうということがなぜかバレバレで(汗)、タイミング良く来蔵されては「は〜い!作業ヤメヤメ。何をそんなに急いでやっているんですか。ゆっくり無理せずやればええねん」と言いに来てくれていたんですよね。

昨今は、気温も暖かくなってしまうのでなるべく早く仕込を終わらせないと衛生的にも醪管理も大変になりますから、多少の無理は仕方がないと覚悟のうえで行ってきているのですが、年老いた身体にはかなり堪えます。

今年は、真剣に、若手社員の雇用を考えないと、私と一つ違いの社員Y君も堪えていますから二人共倒れになったら蔵はまわしていかれませんからね。

しかし、よそのお蔵さんでは、若手社員さんがたっくさんいらっしゃってうらやましい限りなのですが、どうして弊社には応募すらないのか...

蔵か私か蔵元に問題があるのでしょうね、きっと(泣)


comment









| /PAGES |