昨夜からの線状降水帯による大雨で、早朝に特別警報が発令されました。


裏通りの先にある水門が早々に閉じられました。

107276643_278669943194441_6759357513149043247_n.jpg

前日の九州の被災状況をメディアでみていたので、ちょっとマズイかも!?と思いましたが、普段通り、お仏壇、神棚に手を合わせて出社しました。

雨は、強く降ったり止んだりを繰り返していましたが、上流地域の上高地、松本でかなりの降雨量でしたので、各所の河川水位と睨めっこしつつ、土手へあがり川の水位をみつつしていました。

107288103_690666071778721_7131968253549690861_n.jpg

午前9:30頃には一つ手前の河川水位観察箇所で氾濫危険水位を超えたというので、そこから2時間くらいで信州新町に到達してくるので、お昼前くらいがピークに達することになります。

107420263_2812718282168010_5185608187092259470_n.jpg

予想どおり、1時間経つと河川敷が見えなくなり、さらにもう1時間経ったところで土手にあがるスロープの1/3くらいまで水位があがり、その後はその水位をキープ。

上流地域の雨も止み、一つ手前の観測箇所でも水位が下がり始めたので、氾濫の危険はなくなりました。

以前もblogで書いたことがありますが、ここ信州新町は何度も水害に遭った町です。

約30年近くかけて、県とダムを所有する東京電力との協議の末にようやく治水事業を終えて、その結果がここ数年の豪雨でも浸水することなく過ごせています。先人たちのお陰です。

弊社の蔵の壁には当時の浸水の跡が残っています。

九州地区では、多くの日本酒、焼酎の酒蔵さんの浸水被害を聞いております。

浸水経験のある弊社にはとても人事とは思えません。

一番は労力提供ですが、今はコロナ禍ですのでなかなか行くこともできません。

そこで、皆様にお願いです。

ぜひ、被災された日本酒、焼酎を飲んで応援してください!!

目の前の泥をみるとなかなか前を向くことができなくなるものですが、買って飲んで頂けることがどれほど心強くそして前を向ける力をもらえるか!!

みなさん、よろしくお願いいたします。


comment









| /PAGES |