昨日より、ちょとずつ、ちょっとずつですよ〜

『十九 紅葉』の出荷を始めております。
本日は、真田町の「地酒屋 宮島」様まで配達に行ってきました。
で、店内にはなんと十九のファンだというご夫婦がいらしていて、早速お届けしたばかりの『十九 紅葉』ご購入してくださいました。そして、「十九が大好きでもうほかのお酒が飲めなくなりましたぁ〜」なんてお言葉もかけてくださいましてね!
なかなか、お酒のイベント等に参加する機会もないので、こうしてお客様から嬉しいお言葉をかけてくださることは、本当に嬉しくまた29BYへ向けて気合いも入ります(笑)。
そして、素敵な『十九 紅葉』のお写真も♪

 
19momiji.jpg
すっごくキレイじゃありませんか〜!?
こちらは、本日到着した神奈川県横浜市中華街にあります一石屋酒店さんが撮影された写真です。
一升瓶の肩貼りが若干浮いてしまっているのが申し訳ないですが。。。(汗)
今年の『十九 紅葉』は、辛口タイプに仕上がっておりますので、この時期ですと「脂が乗ったサンマの塩焼き」なんか抜群に合うと思います!
ぜひ、皆様もよろしければハッシュタグ(# 十九紅葉)つけてSNS等にUPしてみてくださ〜い!!


さすがに窓を開けたまま朝まで寝られなくなってきた信州です。
今朝は、ポツリポツリと雨が降っております。

朝晩の寒暖の差でようやく色づいてきました弊社庭の紅葉。

 
IMG_0652.jpg


出荷準備開始で〜す♪

28BY『十九 紅葉』は、お米が溶けにくい年でしたが腕がないため(泣)、かなりDRYに仕上げってしまいました(汗)。
先日発売した『poco a poco』とは正反対!?なお酒です。
が、辛めなお酒がお好きな方にはたまらないと思います!

 
P9180020.png


世の中の酒蔵の蔵元さんもしくは蔵元杜氏の皆さんは、造りを終えた春先から造りが始まる秋までの間に様々なイベントや営業回りに出掛けるところが多い、いや、それが仕事なんだと思いますが、弊社の場合はまったくといっていいほど出掛けられません(汗)。

今年は、横浜中華街で開催されている一石屋酒店さま主催の『大吟醸を愛でる会』にも出られず、毎度のことですが『長野の酒メッセ』にも出られず、「尾澤さんのとこは余裕だね〜」なんて言われてしまうのですが...
まったく余裕がないので出られないだけなのですが、どうも性格的に(笑)、余裕がないようにはみえないらしく...(泣)
日本酒のめるとこ肥後橋店で開催される『十九の会』は、弊社社長が伺います。

日時:10月7日(土)、15:00〜
場所:日本酒のめるとこ肥後橋(予約連絡先:06-6136-7305)
内容:十九の会(尾澤酒造場)

詳細は⇒こちら

そして、会社や尾澤家にハプニングがなければなのですが(笑)、
新潟県長岡市にある『ARCOBALENO』さんで開催されている「第5回日本酒飲まNight!!」には私 専務が伺わせていただく予定です。なにかが起こってしまった時は弊社社員Y君に行ってもらいます(笑)

詳細は⇒こちら
 
よろしくお願い致します♪


朝晩かなり涼しい信州です。
まだまだ、弊社庭先の紅葉は青々としているのでもうちょっと出荷は先になりますが...
今年の、『十九 紅葉』は、かなりDRYです!(汗)
辛口がお好きな方はぜひ!

P9180020.png

 


お待たせが続いております。スミマセン。
 

チルド集荷が、過疎地域のため週に2度しか来てくれず、しかも1度に持って行ってくれる数も決められてしまっておりますので...
今しばらくお待ちください。


本日出荷させていただきました酒販店さまは下記のとおりです。


・栃木県宇都宮市  菊地酒店さま

・大分県豊後高田市 田染荘さま(9/13着になります)

・兵庫県明石市   中友酒店さま

・栃木県小山市   松本酒店さま

・栃木県小山市   勇屋酒店さま

・静岡県静岡市   コメヤス酒店さま

・長野県松本市波田 深澤酒店さま(9/11配達済み)


明日には店頭に入荷するかと思います。

よろしくお願い致します。

 

P9180024.png


大変お待たせ致しました〜(汗)

今日から順次、『poco a poco』の出荷を始めましたよ!

 
P9180024.png


『poco a poco』の由来はこちらをご参照くださいませ。

ゆっくりボチボチ出荷していきますので・・・(汗)


本日9/8(金)の出荷先ですが、

・東京都北上野  サンワ酒店さま
・東京都練馬区  うえも商店さま
・神奈川県横浜市 一石屋酒店さま
・長野県上田市  地酒屋 宮島さま

でございます。

明日には上記酒販店様に並ぶかと思います。

今年も、よろしくお願いいたします♪



イベントのお知らせです!

 

20170807202547226.png

長野市」ではなく「中野市」で開催される「うまいもんと地酒 信州SOUL2017」。

中野市「食の大使」杉浦太陽さんがやってくるそうですよ〜♪

信州地酒24銘柄が、なんと飲み放題!!信州食材の屋台が勢揃い!!スイーツ&カフェメニューが増えたそうですよ〜!!

中野市といえば、土人形も有名ですが、土人形の絵付け体験もできちゃいます♪かわいい土人形作っちゃいましょう〜♪

当日券2000円ですが前売り券1500円ですので500円もお得です。
弊社のお酒を取り扱っていただいております、『信濃町 みねむら酒店』さんで絶賛発売中です!



と、ここまで告知していてなんですが・・・(汗)
毎度のことで申し訳ございませんが弊社は参加しておりませんのであしからず・・・(苦笑)

ですが、中野の酒蔵さんのお酒が堪能できちゃう楽しいイベントですので、お時間ある方はぜひ!!オススメで〜す♪


前回blogをupしたのが7/16。

気がつけば、7月も終わり8月も3日が過ぎました・・・(汗)
酒粕詰めも無事終わり、なんだか来客が多かったり、打ち合わせが多かったり、相変わらず仕事や時間に追われる日々を過ごしております・・・
そんな7月のとある日の昼下がりの出来事。
H君が、「ママ〜!(なぜかH君は私をママと呼ぶ・・・)カモシカ!!」と外で叫んでいるので、
炎天下、暑さにやられてしまったのかと思いながら事務所をでると、なんと目の前にカモシカがっ!!
タッタカタッタカと会社の門をでて隣のコンビニの前を過ぎ、国道を渡り反対側の歩道を走り、また弊社の前の国道を渡ってきて目の前を過ぎ、そのまま歩道を走り山の方へ去っていきました〜!
偶然にも、地元TV局がなにかの取材に来ていたようでその模様を撮影し夜のニュースで流れたのですけれどね(笑)。
あまりの早さと大きさに圧倒され、携帯で写真を撮る余裕すらもなく・・・(泣)
弊社敷地には、リスやタヌキにハクビシンにイタチやテンにトンビにヘビと、ちょっとしたミニ動物園並に野生動物に遭遇することがあるのですが、さすがにカモシカは初めてでしたねぇ〜。
次は、ツキノワグマが訪問してくるかもしれませんが(大笑)配達中には遭遇することもありますが・・・(汗)。
過疎化が進み、里山が荒廃しているのか、人間が怖くなくなったのかわかりませんが、簡単に駆除するだけでなくなんとか共存共栄できると良いのですけれどねぇ。

「生物多様性」って言葉聞いたことありますか?
生物多様性とは、生きものたちの豊かな個性とつながりのこと。地球上の生きものは40億年という長い歴史の中で、さまざまな環境に適応して進化し、3,000万種ともいわれる多様な生きものが生まれました。
これらの生命は一つひとつに個性があり、全て直接に、間接的に支えあって生きています。
私たち人間もその一部。

地球上の歴史上6度目の大量絶滅の危機といわれている現在、かつてないスピードで生物多様性が失われています。

この大量絶滅から、絶妙なバランスで成り立っている生態系を守り、また、未来への世代のために、現在の多様ないのちの豊かさを残していかれると良いなぁと。
「地球」という惑星に同じ「生き物」としてなにかしらのつながりを持ち合わせているんですよね。
カモシカの訪問をうけて、なんとなく「生物多様性」を改めて考えるようになりました。
弊社の使用量では足りないかもしれないけれど、ちょっとでも地球の豊かさを残していかれるように願い、瓶のリサイクルを積極的に行っています。
ほんのちょっとのことなのかもしれないけれど、一人ひとりがなにかしら心がけるだけでも未来はかわっていくのだと思います。
で、新商品がうまれたわけなんです!(笑)
20624237_1437703279646010_271768180_n.jpg
『Il Boschetto』イル ボスケットと読みます。
こんな動物たちが弊社のまわりの里山には生きています♪
少量生産です、十九取扱酒販店さま全てのお店に行き渡りません。
申し訳ございません(泣)。


三連休の中日ですね!

どこへも出掛けることもなく、日頃怠ってしまっている自宅の掃除やらなにやらetc...
東京四ッ谷では「大長野酒祭り」が開催されていて、県内50蔵が集結しているとのこと。
お時間ある方、当日券購入して行かれてみてくださいませ。
たまには、素敵ラベルシリーズ以外の『十九』シリーズのご紹介を。


 
IMG_0567.JPG

こちらは、平成27年度醸造に協会6号酵母で醸して蒸し燗火入れしたお酒。

 
IMG_0569.JPG

こちらは、平成28年度醸造に自社培養酵母で醸して蒸し燗火入れしたお酒。
以上2種類のお酒は、蔵にも在庫がほぼなく、レアなお酒たち。



 
IMG_0568.JPG

こちらは、平成28年度醸造に協会9号酵母で醸した生酒。
 
19ある十九取扱酒販店様の中でも、弊社のお膝元!?である長野県のみねむら酒店さまには、十九の中でも「蒸し燗火入れ」シリーズやレア十九が揃う酒販店さまです。
店頭には並んでいないかもしれませんので、店主さんを見つけたら声をかけてみてくださいね!


なぜか・・・信州新町のまわりでは夕方以降雨が降り過ごしやすくなるようですがここ数日雨が降ることもなく・・・(泣)

今日はすでに県内最高気温『第2位』をキープ中・・・
 
で、そんな暑い日に食べていただきたい大人デザートをご紹介いたします!
日本酒を熟成させたお酒のことを「古酒」などと呼びますが、古酒とはどういうものをいうのかご存知ですか?

今だと、平成28酒造年度(=28BY )なので、28BY以前に造られたものは「古酒」とよばれます。

さらに、2年以上熟成させたものを「大古酒」と呼んだりもします。

現代ではあまり「古酒」が流通することは少なくなりましたが、 その昔は当たり前のように古酒が好まれ大変貴重なものだったそうです。

むしろ、長い年数をかけて熟成されたお酒ほど貴重とされ、その熟成年数に応じて値段も高く取引されていたとのこと。

弊社でも、先代社長が「古酒」についての文献を読み、「うちもやってみるぞ!」と始めたようです。

 

で、こちらが『純米十年大古酒 十九』。
十年とありますがこのお酒は平成5年度醸造のものです。

 

肝心なお味は?というと、

熟成する年数や温度によって、古酒の色や味わいは変化していきます。

色は琥珀色、紹興酒のように、カカオ系、奈良漬けのような味わいです。

ゴクゴク飲むというよりはチビチビと漬け物やナッツをおつまにに常温もしくはぬるめの燗で飲んでいただきたいお酒ですね!
そしてそして大人デザートとして、このお酒をバニラアイスに贅沢にかけて召し上がっていただくと、メチャクチャ美味すぃ〜のですよ♪
それも、高級バニラアイスよりも買いやすい価格のごくごく普通のバニラアイスが高級大人デザートに大変身しちゃうんですねぇ〜
ぜひお試しあれ〜♪
ちなみに、こちらのお酒は、合羽橋 酒のサンワさんでお買い求めいただけます!
合羽橋 酒のサンワ 〒111-0036 東京都台東区松が谷3-17-11  TEL 03-5830-3521


<< | 2/32PAGES | >>