昨日までは信州も暖かく過ごしやすかったのですが、一転、今日は1日中氷点下でしかも雪が降り続いております(泣)

今日は麹の手入れがありますので、滑って転倒しないように気をつけないと(汗)

酒販店さまにご案内していたつもりでいたのですが、していなかったことが発覚(大汗)。
28BYは早々に売り切れてしまった『純米吟醸 十九』、29BYは2本仕込みましたので早々に売り切れることはないかと思いますが...

28171096_1612823488800654_5955102_o.jpg

ラベルもちょっと手を加え新しくしてみました。イメージは『伊右衛門』さん(汗)。
酒販店さまでおみかけしたら、味わってみてくださいませ♪


A君も休暇明けで、社員全員が揃い、第4クールがスタートしましたよ〜。
第4クールは、梅雨以降に発売する予定のものがメインとなります。
熟成させることを加味しながら醸していく予定です。

そして、お待たせ致しました!

にゃんこちゃん達が全国各地へ旅立っていきましたよ〜!

数匹は、フライングで先週真田町方面で見かけましたが...(笑)。

今年は、「金紋錦」で醸してみた『Gattolibero』。
リボンの色は今年も6色ですが、よ〜く観察してみると昨年と違った色があるカモ!?
リボンの色がちがうだけで、中味は同じお酒ですからね!!
今日、明日、明後日と順次出荷していきますので、最寄りの酒販店さまで、にゃんこちゃん達が待ってまーす♪


IMG_0393.jpg



猫の鳴き声『にゃんにゃんにゃん』と、『222』の語呂合わせにちなみ、2月22日は『猫の日』。

昨年は、間に合いませんでしたが(汗)、今年はなんとか間に合いそうカモ!?

イタリアでは、『野良猫』のことを『Gattolibero ガットリベロ 』と『自由猫』と呼んでいます。
猫はいたいからそこにいるのだ、という自由意志を尊重しているのだそうです。

『十九』も自由で在り続けたい・・・そんな想いから『Gattolibero』を昨年から発売しましたが、
今年も出来上がりましたよ〜!

昨年のblogにも書きましたが、長野県の酒造好適米『金紋錦』を弊社でも使用してきておりましたが、とにかく値段が高く、この値段であれば違う酒米にしようと思いまして、29BYで最期となります。

で、ラストにふさわしいものでと醸したのが、『Gattolibero』。
これが、意外と6号酵母と愛称が良かったようでして、美味しく醸せました♪

リボンの色も6種類ありますので、お好みの猫ちゃんをお持ち帰り下さいませ。


IMG_0393.jpg


久しぶりに、『新商品』が生まれました〜!




『In bocca al lupo !』
イタリア語で、「イン ボッカ アッ ルーポ」 『オオカミの口の中へ!』という意味です。
何かに挑戦する人に贈る言葉で 「命がけでことにあたれ!」という感じでしょうか。
これに対する返事は【Crepi!(クレーピ) 】『(オオカミ) くたばれ!』と答えます。
元は、狩に出かける人たちの合言葉でした。
新しい局面に立ち向かおうとするとき、試験を受けるときなど、チャレンジする人へ「がんばれ!」「幸運を祈るよ!」と贈る言葉です。

イタリア語で、こういう掛け合いがあるので面白い♪
飲食店さんや酒販店さんで、『In bocca al lupo !ください』とお客さまがおっしゃると、『Crepi!』なんていう受け答えがされると面白いですね!(笑)。ぜひ、流行らせてください!!
あとは、なにかにチャレンジしようとしている方に贈り物として贈っていただくのも嬉しいです!

オオカミは「大神」とも書き、動物界では一番徳の高い、神様の遣いとして知られています。
関東一のパワースポットでもある、埼玉県秩父市にある「三峯神社」。
神社といえば鳥居の横には「狛犬」が鎮座していますが、この三峯神社は狛犬ではなく「オオカミ」が鎮座しているんですよ。
三峯神社の信仰は「オオカミ」だからなんです。三峯神社にイザナギ、イザナミノ尊(みこと)を祀(まつ)ったとき白いオオカミが神の使いとして現れたそうです。また日本武尊(やまとたけるのみこと)が山火事にあったとき、オオカミが救ったという言い伝えも。

昔から、霊に憑りつかれた人のことをよく「狐憑き」と言いますよね?その憑き物(狐)を追い払ってくれるのがこのオオカミ。
ジブリ映画の『もののけ姫』もこの犬神信仰をモデルとしたと言われていますが、確かに犬神が山を守り、悪を追い払っているシーンがありましたよね!?

尾澤家の菩提寺 宝秘山玉泉寺でも、江戸時代からの木版で手刷りされる、三峯講のオオカミの御札があるんですよ〜!
土蔵に貼られてたりします。
「昔、日本にも狼が生息していて畑を荒らす猪や鹿を襲って追い払ってくれる、というところから狼を神の使い、山犬さまとして
崇めたと言われています。また、狼は泥棒や災難からも守ってくれる神として解釈されるようになって蔵や家の入口にこのお札をはって災難除けとしたのです。三峯神社がそのお札を発行?していてその神社の神徳として狼信仰を説き、それが三峯講、と言われていたそうです。」とのこと。

弊社の「白いオオカミ」。弊社の守り神になってくれますように。。。



クリスマス・イブですね!
外は、ちょっと前から雨が降り始めました。
山下達郎さんの、「雨は夜更け過ぎに〜♪」と口ずさんでしまいますね(汗)。
よその酒蔵がどうだかは分かりませんが、「微生物にホリデーなし!」な弊社は29BY1本目の搾りえ終えまして、2本目の搾りをしております。


そして、待望の1本目は『Snoeflake 19』。



P2130202.png

日曜日でしたが、全員出社してもらい、せっせとラベル貼り。
というのも中継地点を2カ所絡む弊社地域の最終集荷が27日(水)午前中...(泣)
なので、休日返上でラベル貼り&出荷準備をしないと、年内に各酒販店さまに届かなくなってしまうというわけでして(大泣)
ただでさえ、仕込みをしながら、瓶詰め準備をしつつ、ラベル貼りもとなると完全に人手が足りず...
しか〜し、今年はかわいい助っ人が!
H義姉弟さんのお知り合いのお嬢さんが、冬休みで帰省中の数日間アルバイトをしに弊社に来てもらっております♪
いやぁ〜、ものすご〜く戦力になってくれて、本当にありがたいですね〜!感謝感謝です。
で、明日から順次出荷していきますので、今しばらくお待ちくださいね!


いよいよ今週末はクリスマスですね!
皆さん、準備万端ですか〜?


PB280011.jpg


『十九 M』のお問い合わせを頂きますので、酒販店さまをご紹介させて頂きます。

★宮城県
・角田市 丸正酒店さま

★栃木県
・宇都宮市 菊地酒店さま
・小山市  勇屋酒店さま

 

★東京都

・台東区  三和酒店さま
・練馬区  うえも商店さま
・渋谷区  新川屋田島酒店さま

・千代田区 はせがわ酒店さま
 

★神奈川県

・横浜市 一石屋酒店さま


★長野県
・上水内郡信濃町 みねむら酒店さま
・松本市波田   深澤酒店さま
・上田市真田町  宮島酒店さま

★静岡県
・静岡市 コメヤス酒店さま

★京都府
・京都市  名酒館タキモトさま

★大阪府
・吹田市  山本酒店さま
・寝屋川市 奥広屋さま

★兵庫県
・明石市 中友酒店さま

★大分県
・豊後高田市 田染荘さま

★熊本県
・玉名市 下川酒店さま

弊社売店までお越しになっても『十九』銘柄は販売しておりません!!


昨日?一昨日?の真夜中の地震。
携帯電話の緊急地震速報のエリアメールが鳴り、確かに揺れているなぁと思いつつも眠気に勝てず、この揺れだと震度3くらいだろうから醪タンクも冷蔵庫に山積みされているお酒たちもきっと大丈夫なはず!!と、蔵の見回りに行かなかったのですが(汗)、Y君が心配して駆けつけて確認してくれてました!持つべき物は優秀な社員ですね!!(笑)
心配して下さった皆様、蔵は無事ですので、ありがとうございました。
で、「Comming Soon!」となっています、『M』ですが、明日から順次出荷していきますので、いましばらくお待ちくださいね!
Hさんが一心不乱にジャンジャカ貼りまくっていますので。


第2クールも始まり、1日おきに寝不足が続いております...(泣)


 

そして、12月に入りましたので例のアレ!?の準備を始めましたよ〜♪


 


社長からもらった風邪で、どエライ目に遭わされております(泣)

が、今朝起きたらものすごく汗をかいていたので熱からはやっと解放された気がします。
喉の痛みも数日前よりは和らぎましたがまだ咳き込みますし、鼻のかみすぎで鼻の下が真っ赤っかになっていますし、瞼も腫れぼったいですし、それでも麹さんたちの手入れ作業は連日ありますので夢遊病者のように麹室へ向かって気力だけで作業をしています(汗)。
一つ屋根の下で暮らしている以上仕方がありませんが、なぜ社長は病院へ行かないのか、市販薬を飲まないのか、解せぬわ...


そんなこんなではありますが、今年も残すところ2ヶ月をきりましたねぇ。
来年の干支は「戌」。私の生まれ年の干支でもあります。
ぜひ、大晦日から元旦にかけて食卓にと思い発売いたしました。

 
Diehard.jpg


『Diehard 19』、美山錦で醸した純米大吟醸蒸し燗火入れです。
モチーフとなっているワンコは、スコットランド原産のテリア『スコティッシュ・テリア』。
スコティッシュ・テリアは、「最後まで抵抗する頑固者=ダイハード」というニックネームをつけられるほど、しぶとく頑固な気質の犬種です。


私が、師匠でもある亡き馬場先生から伝授された弊社の酒造りの概念でもある『完全醗酵』。
完全醗酵というのは、酵母が醪の中の糖分をほぼ食い尽くさせて自然に醗酵を全うさせるということだそうでして、日本酒度的には「+」へ大きく傾くわけですが、そこにいきつくまでに米に含まれているタンパク質や脂肪などのデンプン以外の成分も、麹菌と酵母の作用によって分解され複雑なプロセスを経て微量だけれども玄妙な香味を構成する成分になっていくのだそうです。

昨今、甘くて薫り高い美味しいお酒が多いですが、弊社が目指す完全醗酵させた辛口な『Diehard』よろしくお願いいたします♪


◆宮城県
・角田市  丸正酒店 様 (11/10出荷済み)

◆栃木県
・小山市  勇屋酒店 様 (11/9出荷済み)
・小山市  松本酒店 様 (11/9出荷済み)
・宇都宮市 菊地酒店 様 (11/9出荷済み)

◆長野県
・上水内郡信濃町 みねむら酒店 様 (11/9納品済み)
・松本市波田     深澤酒店 様 (11/9納品済み)
・上田市真田町  宮島酒店 様 (11/10出荷済み)

◆東京都
・台東区 酒のサンワ 様 (11/13出荷済み)
・練馬区 うえも酒店 様 (11/10出荷済み)
・渋谷区 新川屋田島酒店 様 (11/9出荷済み)
・    はせがわ酒店 さま (出荷準備中)

◆神奈川県
・横浜市 一石屋酒店 様 (11/13出荷済み)

◆静岡県
・静岡市 コメヤス酒店 様 (11/9出荷済み)

◆大阪府
・吹田市 山本酒店 様 (11/10出荷済み)
・寝屋川市 奥広屋 様 (11/9出荷済み)

◆京都府
・京都市 名酒館タキモト 様 (11/10出荷済み)

◆兵庫県
・明石市 中友酒店 様 (11/9出荷済み)

◆熊本県
・玉名市 下川酒店 様 (11/9出荷済み)
◆大分県
・豊後高田市 田染の荘 様(11/10出荷済み)
 


暑い日が続いたと思ったら、今度は肌寒い日が続いて、なかなか体がついていかないですよねぇ。
 

『十九 紅葉』どこで購入できるのか?というお問い合わせをいただきましたので、そういえばblogに書き忘れてしまったなぁということで、書き足しますね!

・宮城県角田市 丸正酒店 様

・栃木県小山市 勇屋酒店 様

・長野県上水内郡信濃町 みねむら酒店 様
・長野県松本市波田    深澤酒店 様
・長野県上田市真田町  宮島酒店 様

・東京都台東区 酒のサンワ 様
・東京都練馬区 うえも酒店 様
・東京都渋谷区 新川屋田島酒店 様
・東京都    はせがわ酒店 様

・神奈川県横浜市 一石屋酒店 様

・静岡県静岡市 コメヤス酒店 様

・大阪府吹田市 山本酒店 様
・大阪府寝屋川市 奥広屋 様

・京都府京都市 名酒館タキモト 様

・大分県豊後高田市 田染の荘 様

・熊本県玉名市 下川酒店 様

 
19momiji.jpg


<< | 2/33PAGES | >>